MOVFAX(モバックス)は受注業務に最適なインターネットFaxだ!

Pocket

部長
Fax受注向けのインターネットFaxとして話題のMOVFAXについて詳しく調べてみたぞ

MOVFAX(モバックス)はビジネスFaxソリューションの分野で20年の実績を持つ、日本テレネットが運営するインターネットFaxサービスです。
MOVFAXが他のインターネットFaxと異なるのは、複数人での作業を前提に作られているサービスという点です。
受注センターやコールセンターなどの受注業務を担う部署で活躍間違いなしのMOVFAXについて詳しく見ていきたいと思います。

MOVFAXは受注業務向けのインターネットFax

新人
受注業務に向いているってどういうことですか?

部長
MOVFAXは受注などの複数人で作業をする業務に適したインターネットFaxなんだ。
よくあるインターネットFaxサービスは個人利用を前提にしているため、Fax番号は自分専用のものだし、受信したFaxは基本的に自分しか見れないんだ。

部長
しかし、MOVFAXはサブIDを発行することで複数人でFaxの閲覧などが可能になるぞ。
例えば受信したFaxを分担して処理したり、自分の担当範囲を処理して次に回す、といったFax業務の進め方がパソコン上でできるようになるんだ。

新人
今までインターネットFaxが対応できなかったチームでの作業に対応したサービスなのね。

プランと価格

部長
MOVFAXには2つのプランがあるんだ。

MOVFAXのプランは、個人で使う場合のスタンダードプランと、チームで使う場合のプレミアムプランの2つがあります。
スタンダードプランが月額980円、プレミアムプランは月額が3980円(5ID)となっています。
プレミアムプランは3980円とやや高く見えますが、1IDあたりは約800円ほどなのでむしろお得に利用ができます。
詳細な料金表は次の通りです。

プラン スタンダード プレミアム
月額費用 980円 3980円
初期費用 1000円
受信費用 1~1,000枚:無料
1001枚~:8円/枚
送信費用 8円/枚
(通信時間条件無し)

運営会社

新人
MOVFAXってどんな会社が運営しているんですか?

部長
MOVFAXの運営会社は、FAX一斉同報サービスの「L-net」やFAX自動帳票送信サービスの「AUTO帳票」を運営している日本テレネット株式会社という会社だ。

日本テレネットはFAXソリューションに20年以上の実績があり、これまでの取引社数は約14,000社にも上ります。
これだけの実績があれば安心して業務にも利用することができそうです。
また、プライバシーマークも取得しているので個人情報の取り扱いに関しても信頼が置けます。
新人
セキュリティを重視しているサービスはビジネスで利用しやすいですね♪

受注業務に最適な機能

MOVFAXには受注業務を効率的に進めることのできる機能がふんだんに盛り込まれています。
それぞれの機能について、詳しく解説していきます。

Faxに押印やテキストを加筆できるイメージ編集機能


出典:movfax.jp
MOVFAXでは、受信したFaxをWebブラウザ上で閲覧できますが、そのまま押印やテキストを書き込むこともできます。
加筆したFaxはブラウザ上でそのまま送信することもできるので、受信Faxへ追記して返信するような業務をパソコン上で完結することができます。

フォルダの作成と自動振り分け機能


出典:movfax.jp
取引先ごとのフォルダを作成しておけば、受信したFaxは自動で取引先フォルダに振り分けられるようにできます。
これで、煩わしかった手作業でのFax仕分けから解放されます。

出典:movfax.jp
フォルダ間のFaxの移動もドラッグ&ドロップの簡単な操作で可能です。

他にも、閲覧権限の設定で担当者の職務で閲覧できる情報を絞る使い方もできます。

処理状況が分かるステータス管理機能


出典:movfax.jp
受信Faxごとにステータスを設定できるので、このFaxが今どこまで処理されているのかを把握することができます。
ステータスは管理画面で任意に設定できますので、業務に合わせたステータスの運用が可能です。

Fax検索


出典:movfax.jp
受信したFaxは、日付や社名、FAX番号などで検索することができます。
これまで膨大なFaxの中から探していた作業が、たった1回の検索で終わります。

受信Faxにメモを残しておくことで、例えば注文番号からの検索ということも可能になります。
自社の運用スタイルに合わせて使いこなせば、大幅な業務時間の短縮が見込めます。

MOVFAXのメリット

MOVFAXが他のインターネットFaxに比べて優れている点、メリットは次の通りです。

  • 申し込み日から30日分の月額基本料を割引
  • Fax送信料金は業界最安の1枚8円
  • Fax受信は1000枚まで無料
  • 受注業務に最適な機能・仕様
  • Fax番号の変更通知を特別価格で同報Faxが可能

MOVFAXのデメリット

MOVFAXは受注業務に特化しているため、外出先での利用には向いていないなどのデメリットがあります。
その他のデメリットというか注意事項は次のようなことがあります。

  • 複数宛先の送信は10件まで
  • 自動返信には非対応
  • 送信可能なファイルサイズが10MBまで
  • スマホアプリには非対応

まとめ

初期登録費 1000円
月額費用 980円
送信単価 8円/枚
受信単価 月1000枚まで無料
超過分は8円/枚
取得可能なFax番号 050
Fax受信可能な
メールアドレス数
3件
一度に送信できる件数 255件
送信できる用紙サイズ A4、B4
送信可能なファイル形式 PDF
支払い方法 ・クレジットカード
無料の特典 ・申し込み初月は月額1000円が無料。

部長
大量のFaxを受信する受注業務では、手作業がひとつ減るだけでも大きな業務改善につながるんだ

新人
たしかに受注の締め時間があるから、ちょっとした席移動とかも減らしたいですもんね

部長
MOVFAXは頻繁に機能のアップデートを行っているから、どんどん使い勝手が良くなっていきそうで期待ができるな

あわせて読みたい