FAX番号そのままでインターネットFAXへ移行できますか?


電話会社の転送電話サービスを利用すれば、今使っているFAX番号を変えずにインターネットFAXへ移行(=Fax番号のナンバーポータビリティ)する事ができます。

転送電話サービスの仕組み

転送電話サービスを利用すると、あなたが今使っているFax番号へ届いたFaxは自動的にインターネットFaxのFax番号へ転送されます。
転送されたFaxはインターネットFaxサービスの通知メールやWeb管理画面で確認することができます。
※Faxの送信元がどの電話会社と契約していても問題ありません。
FAXの転送サービス

転送電話のメリット

転送電話のメリットは、相手にあなたの新しいFax番号を知らせる必要が無いことです。
多数の取引先がいる場合は、番号変更のお知らせをするだけでも多大な手間がかかってしまいますが、転送電話を利用すれば全く負荷がかかりません。
また、手間無くFaxをペーパーレス化できるのもポイントです。

転送電話サービスはいくらで利用できるの?

転送電話サービスは月額500円~800円で利用できます。
この他に、Faxを受信するごとに電話会社所定の転送通信料が発生します。
※上記はインターネットFaxの利用料金とは別に発生する料金です。

転送電話サービスを利用する手順

転送電話サービスは、次の手順で利用開始できます。

  • インターネットFaxサービスを申し込みます。
  • 現在利用している電話会社が提供する転送電話サービスを契約します。
  • インターネットFaxサービスから付与されたFAX受信用番号を転送先に設定します。
  • 転送を開始すると、受信したFAXがインターネットFaxサービスで確認できるようになります。

詳しくは各電話会社のサービスページをご確認ください。
NTT ボイスワープ
ソフトバンク 多機能転送サービス
KDDI 着信転送サービス

あわせて読みたい