インターネットFAXを使うのに電話回線は必要ですか?


インターネットFAXサービスを使うのに、電話回線は必要ありません。

昔のFAX機ではFAXのための電話回線を契約する必要があるなど、回線の基本料金だけでも5000円前後も支払う必要がありました。
(最近のFAX機は、電話回線1本で電話もFAXも受けられるものがあります。)

インターネットFAXの場合、FAXを電子データ化してインターネット回線上でやり取りしているのでFAXのための電話回線を用意する必要がありません。電話回線を1つ減らすだけでも、年間で見ると3万円程のコスト削減効果が見込めます。

また、インターネットの接続には光回線やWimaxなどのモバイルルータ、携帯電話の回線など様々な手段があるので、インターネットFAXサービスに加入していればどこからでもFAXを利用する事ができます。

ケータイひとつだけでもFAXは使えます

インターネットFAXサービスには、“インターネットへの接続環境があれば何時どこからでもFAXを利用できる”という特長がありますので、ケータイひとつあればFAXが使う事が可能です。
また、スマートフォンアプリを提供している会社もあるので、自分の使用しているOS(iOSやAndroid)にアプリが対応しているかどうかも検討材料のひとつにして下さい。

あわせて読みたい